シャーロットホームズ

猫と暮らし猫と共に生きる。グランドチャンピオンを父にもつ由緒正しきマンチカンのお嬢様シャーロットとお世話係の日常をゆるく綴ります。

続く睨み合い

続く睨み合い

睨み合いが続くシャーロットとラテどちらも短足なのでこの2匹でペアを組まないため、これまで一緒に遊ばせたりすることはありませんでした。そうするとお互いの警戒心は解けないままで、仲良くなるチャンスも無い様です。こればっかりは仕方ないですね。...

... 続きを読む

イエネコ

イエネコ

飼い猫の生活は恵まれているとは思う。猫にとって幸せかどうかはさておいて、自由と引き換えに得たものはやはり大きい。いつものサイクリングロード脇の河原は鴨や白鷺など多くの水鳥たちの生息地となっている。自由に空を翔ぶ姿は優雅ではあるがこれから訪れる長い冬には厳しい生活が待っている。進化の過程でヒトと共に暮らすことを選んだイエネコは、人間のそばにいる方が自然なのだろう。...

... 続きを読む

昼はポカポカ陽気だけど

昼はポカポカ陽気だけど

猫部屋は南向きなので陽の光がよく入り、日向ぼっこには最適です。それでも11月になると明け方の外気温は10℃を下回り、室温も20℃以下になるため暖房が必要となります。昼夜の温度差が大きいので猫たちが風邪をひかない様色々気をつけているのに、何故かシャーロットはわざわざ寒いところに行きたがる事があり困ります。過保護だとはわかっていてもやはり心配になります。...

... 続きを読む

CAT RUN

CAT RUN

2Fの脱走防止扉を閉めて猫部屋のドアを開け放つと、ミニミニサイズのキャットランの出来上がりです。シャーロット以外はケージの中にいることが多いので、この時とばかりに壁キックしながら猛ダッシュの追いかけっこが始まります。腕が未熟なため速すぎる動きに追いつけず静止画像ばかりですが、実際は猫部屋出口の90度ターンが曲がり切れずに壁に激突したりドタバタ大騒ぎが続きます。ひとしきり暴れた後はのんびり休憩タイムです...

... 続きを読む

I.C.C.本部展報告

I.C.C.本部展報告

今日はI.C.C.本部展の結果報告です。審査区分は大きく分けるとベビークラス(2~6ケ月未満)ジュニアクラス(6~10ケ月未満)シニアクラス(10~18ケ月未満)アダルトクラス(18ケ月以上)の4つです。去勢・避妊猫のアルタークラスと混血猫・日本猫のハウスペットクラスというのもありますが、今回はアルタークラスに1頭のみの出陳でした。審査はどの猫も3回づつ行われ、各クラスの猫種・毛色・性別により長毛・短毛ごとに席次が決...

... 続きを読む

I.C.C.本部展に行ってきました

I.C.C.本部展に行ってきました

11月3日に後楽園ホールで行われた第47回インターナショナルキャットクラブ本部展に行ってきました。後楽園ホールのメイン会場ではボクシング東日本新人王の決勝戦も行われており朝から異様な活気で盛り上がっていました。朝9時30分受付から午後5時の閉会まで丸一日のイベントで約130頭の様々な猫たちが出陣し優劣を競い合います。来年は是非うちの猫も参加させたいですね。ショーの詳しい内容は明日報告します。...

... 続きを読む