シャーロットホームズ

猫と暮らし猫と共に生きる。グランドチャンピオンを父にもつ由緒正しきマンチカンのお嬢様シャーロットとお世話係の日常をゆるく綴ります。

 > 家庭菜園

今年のトマト栽培はじめました。

今年のトマト栽培はじめました。

まだ仔猫はいませんがホームページ作りました。よかったら見に来てください。(バナーをクリック)今日の記事はここから今年は猫の事に専念したい。でもやっぱりトマトだけは作りたい。というわけで今年もはじまりました。大玉トマトの苗造り。水を含ませたキッチンペーパーの上に種まきして猫部屋に置くこと約3日で発根。育苗ポットに植え替えて室内の日当たりのよい所においておくだけでグングン成長します。続けてミニトマトも芽...

... 続きを読む

2020家庭菜園

2020家庭菜園

今年は猫のことに専念したいので家庭菜園のほうは少しペースダウンするつもりです。でもトマトだけは育てたい。去年の半分くらいならできるかな。色々と忙しくなってきましたので、しばらくコメント欄はお休みさせていただきます。...

... 続きを読む

秋の味覚

秋の味覚

秋がやってきました。特に食欲の秋。猫たちのお皿も空っぽになるのが早まり、ゴハン待ちしている姿がよく見られます。わが家のスダチも収穫期を迎え唐揚げや焼き魚・果てはウオッカのオンザロックなどにギュッと搾ったりして大活躍中。でもやっぱりアレに搾りたい。松茸どこかに生えてませんかね?...

... 続きを読む

のらカボチャを食べてみた

のらカボチャを食べてみた

勝手に生えて成長したのらカボチャを収穫して約3週間。そろそろ追熟期間も充分のようです。たとえ野良だとしても収穫してしまった以上食べてあげるのが家庭菜園ティストの作法というもの。やはり未熟果を無理やり採ってしまったため普通のカボチャより果肉の色が薄い気がします。という事は多分味も薄いのでは・・・。それでは鶏ひき肉のそぼろあんかけにしてみましょうか。冬瓜のようにあっさりとしたものでもしっかりと味がしみ...

... 続きを読む

のらカボチャ

のらカボチャ

昨日大玉トマトを撤収しているときに発見したのらカボチャです。わが家の菜園では野菜くずと米ぬかを発酵させた堆肥を使っています。そのため、時として堆肥の中に残った種が発芽し、意図せず育ってしまう事があります。これだと大きさがわかるでしょうか?結構立派に育っています。でもコレって食べられないんだろうな。未熟果のまま収穫しちゃったしなぁ。まあ、観賞用ってことでしばらく置いておきますか。...

... 続きを読む